ヴァイオレット・エヴァーガーデン 全13話のあらすじ

四年間にわたる大戦が終わったテルシス大陸。戦場で「武器」と呼ばれていた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、自動手記人形としてCH郵便社で働きはじめる。ヴァイオレットには、戦場で誰よりも大切な人から聞いた忘れられない言葉があった。それを理解できなかった彼女は、仕事を通じて人と触れ合い、言葉の意味を探す。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 全13話へのコメント

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

カテゴリー

現在放映中アニメ一覧