マクロスΔ(デルタ) 全26話のあらすじ

西暦2009年に勃発した地球人類対異星巨人種族「ゼントラーディ」の「第一次星間大戦」の終結後、疲弊した人類とゼントラーディは、地球から銀河の各惑星に移民船団を送り込む「銀河播種計画」を実行。各移民船団が道中に遭遇した宇宙生命体「プロトデビルン」や「バジュラ」との戦いをも乗り越えた人類は、やがて多くの惑星に国家を建設するに至った。
西暦2067年、ある銀河の辺境では感染者が自我を失い凶暴化する謎の奇病「ヴァールシンドローム」が蔓延し、深刻な社会問題となっていた。これを食い止めるべく立ち上がった組織が、ヴァールを鎮静化する歌声を持つ女性戦術音楽ユニット「ワルキューレ」と、最新鋭可変戦闘機「VF-31 ジークフリード」が配備された護衛部隊「Δ小隊」を擁する「ケイオス」である。ワルキューレとΔ小隊はヴァール感染者たちが暴れる戦場でのゲリラライブを敢行し、その美声とパフォーマンスで次々と感染者たちを鎮静化していく。しかし、これを良しとしない辺境国家の一つ「風の王国」は、「Sv-262 ドラケンIII」を主力機とする「空中騎士団」を派遣し、ケイオスの妨害を行う。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

マクロスΔ(デルタ) 全26話へのコメント

  • うるさい主人公

    少ない敵と味方がじゃれあい戦争

    CGでゴチャゴチャしてる可変戦闘機

    緊迫感が無い薄い展開

    絵がポコポコでも最初のマクロスの方が面白い。
    宇宙服も着けずにマグロをとる心意気がほしい。

  • 舞台になった銀河って辺境の地だったのか…
    シェリル達とかバサラ達が出てこないわけだ
    てかレディMってだれなん

  • 今更ながら見たけど糞過ぎたw
    オツムの弱い主人公女や、内容なんかよりもCD売上優先チックなアイドルグループ設定。
    しかも、コートを脱いだらコスチュームへ変身とかってもう見てられなかった。
    キューティーハニーかよ!
    落とす価値もないアニメだったわ。
    こんなん作るんだったらメガロード-01の結末編でもやってくれ。

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

カテゴリー

現在放映中アニメ一覧