響け!ユーフォニアム 全13話

このアニメを評価する

投稿日:2015年12月22日 | 98コメント | は行, , 全話

響け!ユーフォニアム 全13話のあらすじ

燦き、高らかに鳴り響く管楽器達。期待を胸に、主人公・久美子は北宇治高校の門をくぐる。しかし、登校初日の入学式で久美子が目にしたのは、今にも萎れそうな朝顔のような楽器の演奏。そんな中、久美子は生来の性格より北宇治高校吹奏楽部に入部することになるが、彼女に待ち受けていたのは想像だにしない嘗ての強豪校であった吹部の凋残。生徒達は、「全国大会に行く」という目標を掲げ、顧問である滝昇の指導のもと日々練習に明け暮れるが、その実際はトラブルの連続であった。これは、そんな少女たちの青春や葛藤模様を描いた物語である。

響け!ユーフォニアム 全13話へのコメント

  • 序盤は退屈でしたが、話が動き出してから
    だんだんと面白くなってきましたね。
    来週が楽しみです。

  • 始まる前にタイトル画像みて、4人が中心になってか
    友達でかと思ったら

    よもや葉月/サファイアと麗奈が全く持って絡まないとは
    これいかに!?

    面白いからいいけど

    • ホントだよな。同じ学年なんだから
      仲良くなっていっても良さそうなのに、会話すらしないとは。

      • お昼ご飯の時に、麗奈も誘えばってようやく誘い水
        来たかと思ったらフラグ折りまくり。

        そうかぁ会話すらしてないのか・・・・。

  • 2期はよ。
    全国大会版出せよ。

    次で終わるなら、府大会でダメ金確定だろ。
    府大会で終わるとか、許さないゾ

    • 二期あっても全国無理じゃね
      スラダンでいうと安西先生と流川と三井とリョーチンしかいないし
      しかもバスケと違って吹奏楽はこいつらレベルが数十人必要となると翔陽高校位の選手層は必要になるよって無理
      まぁ今いる奴らが全員桜木クラスの才能と成長速度持ってれば望みはあるけど

      • このレベルで全国で入賞できるレベルではないことは承知してるけど。
        それでも2期やれよ。

        • まぁ全国の望みがあるとすれば去年やめた現2年生が全員クソうまいやつらでそいつらが復帰ってならいけるかもな

          • 別に、主人公が2年目に突入するってのもありだと思うけど
            3年生卒業したって、別に良いし。

  • そうか。全員桜木並みの成長速度なら、皆楽器もってフンフン!フンフン!するんだろうなw

        • 14時間やってもまだその他の時間が10時間もあるからな。
          移動に30分、風呂に30分、食事に2時間、家事に1時間、睡眠に6時間、楽器演奏に14時間。
          これで完璧だな。
          本当にうまくなりたいなら、これぐらいは最低でもやらないとね。
          やりたいことがあるなら、事故って、指が無くなってからやりたいことをやればいいわけだし。

          • 凡人は大変なんだな
            アニメに出てくるような子は天才だから一日2時間の練習で余裕だよ

            • でも実際のところ、天才であろうと練習ってたくさんしてるものなんじゃないの?
              表では全くしてないように振る舞ったとしても、実際には相当練習してたり、あるいは練習自体を苦に思ってない場合が多い気がする。
              それは、秀才じゃね?っていわれた、らそうだとしか言えないが。
              本当の天才ってのを見てないからそう思ってるだけで、実際の天才は2時間でOKなのだろうか。

              • 楽しくてたまらないからやり続ける
                苦しくても目標があるからやり続ける
                悔しいままなのはいやだからまたやり続ける
                「努力の天才」でぐぐってみ

  • 吹奏楽やってた身としては前の年まで銅賞だった学校が一年で全国行くとかほぼ無理ゲーな気しかしないけどなぁ。
    面白いからいいけど

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

カテゴリー

現在放映中アニメ一覧