四月は君の嘘 全22話

このアニメを評価する

投稿日:2015年5月19日 | 46コメント | さ行, , 全話

四月は君の嘘 全22話のあらすじ

かつて国内外の数々のピアノコンクールで優勝し「神童」と呼ばれた有馬公生は、指導者であった母の死をきっかけにピアノを弾けなくなってしまう。3年後、14歳になった公生は幼なじみの澤部椿を通じ、同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりと知り合う。ヴァイオリンコンクールでのかをりの個性的な演奏を聞き、母の死以来、モノトーンに見えていた公生の世界がカラフルに色付き始める。

四月は君の嘘 全22話へのコメント

  • 原作読んでるけどアニメも動きがあっていいね
    これは最終話とかでボロボロ泣きそう

  • これリアルであったら、公生ずっと引きずると思う。そこを椿が支えるのかもしれんが。

    付き合ってた子に死なれたことがある自分には痛すぎた。当時大学生だったが、それでも5年位恋愛恐怖症だった。
     
     とりあえず泣いた。ゆゆゆ中盤でさえ泣くようになってしまったオッサンの涙腺はたやすく決壊した。

    • なんか途中で最後はそうだろうと予想できたしね。
      かをりは公生の母親と対になる存在だったということかな。
      そして公生は経験を積み音楽家として大成するという
      ストーリーですか。

    • 君嘘見る前にこのコメントでかをりが死んじゃう事知っちゃって少し残念。
      でもめっっっちゃ泣けた

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

新サイト開設

新しく動画共有サイトのアニメへのリンク集サイトを作りました。宜しければこちらもどうぞご覧ください。

animeでyoutube

カテゴリー

現在放映中アニメ一覧