活撃 刀剣乱舞 全13話

このアニメを評価する

投稿日:2017年9月24日 | 1コメント | , か行, 全話

活撃 刀剣乱舞 全13話のあらすじ

文久三年(西暦1863年)。倒幕派と佐幕派が世を二分し、刀の時代が終わりを告げた幕末に刀剣男士として顕現したばかりの堀川国広は、和泉守兼定とともに雨の山道をひた走る。陸奥守吉行、薬研藤四郎、蜻蛉切、鶴丸国永という新たな仲間を得た二振りは、動乱の時代で『時間遡行軍』を打倒し、正しい歴史を守るために戦いに身を投じることになる。

活撃 刀剣乱舞 全13話へのコメント

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

カテゴリー

現在放映中アニメ一覧