機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 全25話

このアニメを評価する

投稿日:2016年3月27日 | 106コメント | , か行, 全話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 全25話のあらすじ

P.D.(Post Disaster)323年。「厄祭戦」(やくさいせん)と呼ばれた大規模戦争の終結から約300年後、地球の統治機構は大幅に激変したうえ、火星圏でも一触即発の事態となっていた。

民間警備会社「クリュセ・ガード・セキュリティ」(略称:CGS)は、火星都市「クリュセ」の独立運動から護衛の依頼を受けるが、それを鎮圧せんとする武力組織「ギャラルホルン」の襲撃を受け、少年少女たちを盾に逃亡を図ろうとする。その卑劣な仕打ちに憤慨した主人公の三日月・オーガスとオルガ・イツカら少年たちは「鉄華団」を結成、大人たちに反旗を翻すことを決意し、CGS基地の動力炉として安置・利用されていた厄祭戦時代のモビルスーツ(MS)「ガンダム・バルバトス」を起動させる。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 全25話へのコメント

  • 殺しを楽しんでるって言ってたけど、王我主は闇落ちするんかな?
    んで助けるためにオルガが死んで、感情を出すようになって自分の道を自分で決めるようになったりして。
    って後半グレンラガンやん笑

  • キスという行為自体はともかく、食いモンくちゃくちゃした口でそのままされるとか萎えると思うけどそのへんどうなの
    おれ童貞だからよくわかんない

  • カプールみたいなガンダムのプラモ人気だな
    デブリ君にはもっと活躍してもらいたい。

    • 三日月の成長って意味合いではオルガに依存してしまってる現状オルガが死なないとひと皮剥けないだろうな

  • いやー最近めっちゃ熱いね!面白い!
    三日月がオルガに依存してるだけではないことがわかったしよかった。オルガを奮い立たせるシーンとか鳥肌立ったわ。
    何人死ぬかね

  • ヤクトミラージュが出てきたw
    キャラ死にまくりでベルセルクの蝕みたいになって
    団長と三日月とヒロイン以外全員死ぬダークエンドw

    • オルフェンズは濃厚にベルセルクを「引用」してると思ってる者として、今後の展望など。

      22話で、てっきりカルタは捕虜になったと思ったが。ストックホルム症候群で鉄華団に入ったりすると、もろに引用元であるベルセルクのファルネーゼになってしまうから避けたんだろうね。でも、捕虜になった方が色々面白かったろうに。

      24話以降だけど、オルガも鉄華団も、まだベルセルクのグリフィス→フェムトの「蝕のフラグ」を回避してないんだよな。

      オルフェンズ版の蝕?

      グレイズ・アインの猛攻でオルガが瀕死の重傷→マッキーの謀略で、オルガは72柱のどれか(アスタロトかベリアルか?)のコントロールユニットとして再生、鉄華団は覚醒したガンダム・オルガの攻撃で三日月を残して全滅、三日月は真っ黒に塗ったバルバトスでガンダム・オルガ討伐の一人旅に出て二期へ、だろうね。

      あくまでオルフェンズがベルセルクの枠組みの外に出ないなら、だけど。今のところ出てないしね。

        • 書き忘れた。

          蝕では、「自分の行動が引き起こしたことにショックを受けて、気がふれてしまった」クーちゃんだけを、三日月がガンダム・オルガの攻撃から救い出すところまでが鉄板。その場合、EDの幸せな農村風景は、狂気に逃げ込んだクーちゃんの「夢の世界」だろうね。

  • 最終回でメインキャラが死に、バルバドスがイヤボーン覚醒してなんかえらいことが起きて、うやむやにして二期へ・・のパターンです

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

カテゴリー

現在放映中アニメ一覧