ALDNOAH.ZEROのあらすじ

1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産「ハイパーゲート」が発見された。地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることをこの時は誰も知る由がなかった。火星が開拓されていくにつれて徐々に火星開拓民と地球側との軋轢が増加。 1985年、レイレガリア博士は自らを皇帝と称し、火星に「ヴァース帝国」を建国する。 1999年、新皇帝となったレイレガリアの息子、ギルゼリアが地球に対し宣戦を布告する。しかし、突如ハイパーゲートが暴走を起こし月が砕ける大惨事「ヘブンズ・フォール」が発生。ギルゼリアの戦死も伴い、2000年に地球と火星間で休戦が結ばれた。 そして2014年、休戦から10年以上が経った今も地球側と火星側の和平交渉が進められていた。

ALDNOAH.ZEROへのコメント

  • なんだこの終わり方は?
    風呂敷広げたっきりじゃんか。
    大体スレインの真意は何一つ語られてないし。
    「僕にはまだやることがある」って口癖だったけど、結局何をやろうとしてたんだ?

    • ライエちゃんの出番はないの?
      一期ではあんなに出番あったのに。複線回収なしですか。

    • いやあんなの誰でもいなほと戦う事って分かるんだが
      お前がアスペで話理解できないだけじゃん
      このアニメがダメなんじゃなくて、お前が普通に理解できてないだけ
      アニメのせいにすんな

  • まぁ、こんなもんじゃね?
     
    戦争モノは過程こそが重要であって
    エンディングは総じてつまらないもんだろ

    • 続編 ALDNOAH.ONE
      人妻となったアセイラムをめぐって争う二人。
      戦乱と不倫の果てに、、、。

      ないな。フランス文学じゃないんだから。

  • アセイラムが姫から女王になりクランカインを夫に迎えた時点で
    伊奈帆とスレインが戦う理由が消失してしまっている。シナリオが意味不明だ。流星がどうとかいうタイトルなので逆襲のシァアのアムロとシァアのようなものをやりたかったのならクランカインを夫に・・・の話は数年後(後日談)にしておかなければ辻褄が合わない。

  • ラストでカオルが良い表情してたな
    あれって、ヤガライに好意を持ってたけど
    間にマリトが入ってきて邪魔だったのかね

コメントを書き込む

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

新サイト開設

新しく動画共有サイトのアニメへのリンク集サイトを作りました。宜しければこちらもどうぞご覧ください。

animeでyoutube

更新履歴

カテゴリー